コーチングセッションご感想「自分の判断に対する迷いがなくなりました。」

先日、コーチングスクールで実践していたクライアントさんとのコーチングセッションが一区切り。振り返りのためアンケートをお願いしたところ掲載許可もいただきました。ありがとうございます。

コーチングセッションご感想

クライアント様|男性・会社員

コーチングセッションを受けようと決めたきっかけは何ですか。

 コーチをされる方に直接お声掛けをいただいたのがきっかけです。もっと偉い人が受けるサービスだと思っていて、自分のような人間が受けるものではないと思っていましたが、以前から興味はもっていました。自身でも部下のコーチをしなければならない立場であること、また私自身がもっと職場で成果を出していかなければならないことからお願いすることにしました。

実際にコーチングセッションを受けてみていかがでしたか。

  期待を超えたものをいただきました。だいたい1回につき1テーマについてコーチングいただきました。コーチング中コーチの方は答えを言わないので、私自身でも答えが見つからないと思っていました。でも、質問を適宜投げかけてくれて、1時間のセッションが終わったときには、毎回そのテーマについて、はっきりとした道筋とその先に光が見えてきまそた。そして、その方向性を自信をもって決断することができ、その後のアクションに移す際、そしてアクションをしているときも迷いがなくなり、いい成果に繋げることができるようになりました。今までは自分で考え決断しアクションに移すのですが、自分の判断に自信がないながらもアクションしていることがありました。しかし、自分の判断に対する迷いがなくなりました。結果的に、良いアクションができ、良い結果に繋がるのだと思います。

また、自身でもマネージャとして、コーチングのトレーニングを受けて部下に実践していましたが、実際自分自身がコーチングを受けてみて、本当に大事なことや、自分のコーチングに足りないことに気づかされました。

ご感想(自由)

 一話完結のように、1回のコーチングセッションの終わりには、次回までに行う具体的なアクションを決めることができ、次回はそのアクションを行なった結果のフィードバックと新しいテーマについてコーチングいただくというリズムで、テンポ良くセッションを繰り返すことができたことも良かったことだと思います。

どんな方にコーチングセッションをお勧めしますか。

  私自身が思っていたような偉い人だけのものではありませんね。何かに真剣に向き合っている人であれば、誰でもお勧めできると思いました。

私も以前、企業に勤めていた時は似たような経験をしていました。そして試行錯誤しながらやっていたことを思い出します。

ただ、だからと言ってセッションでは、答えをお伝えすることはありません。細かい状況は様々ですし、「答えは既にクライアントの中にある」から。自分で導き出した答えをもとに自分で行動するから自信がついてくるんですよね。

セッションの回を重ねるごとに、クライアント様の声のトーンが力強くなっていくのが印象的でした。

継続セッションですと、上手く行かなかった場合は軌道修正ができますし、上手く言ったら次のテーマに進んでいくことができます。

きっかけは、こちらからのお声かけでしたが、継続してサポートさせていただくことになりました。初心を忘れず、今度はコーチングスクールの修了生としてサポートさせていただきます。

マネージャ職は、担当の時とは違い新たな課題が出てきます。今までのように自分一人がパーフォーマンスを出せはいいわけではないので、戸惑うことも多いですよね。周りに相談する相手がいない、でも一人で頑張るにも限界かもと思う方が、コーチングセッションを通して自信をつけていってもらえたらと思います。

コーチングセッションは現在モニター価格にてご提供しております。ご興味のある方は、お気軽に「お問い合わせ」よりご連絡ください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

こんまり®︎流片づけコンサルタント
こんまり®︎流片づけインストラクター
籔田育子