こんまり流片づけ本、どれ選ぶ?

「こんまりさんの本を読んでみたいけど、どの本がお勧めですか?」とのお問合せがありましたのでこちらでお答えします。
この時期、家にいる時間が多く片づけようと思う方が多いですね。そして、こんまり流で片づけてみようと本を探すと何種類もあることに気づきます。どれにしようか迷います。私も本を選ぶのに迷ったひとりです。代表的な4冊から、あくまでも個人的視点でそれぞれの本がどんな方に向いているか、ご参考までに書いてみました。(リンクは貼っておりません。)

「人生がときめく片づけの魔法 改訂版」(河出書房新社 刊)
最も手にとっている方が多い本だと思います。こんまりさんが一番最初に執筆された本です。熱量が伝わってきます。片づけようかどうしようか、まだ迷っている方におすすめです。共感する部分が多く、レッスンのお客様でも読み物としても楽しんでいる方も多い本です。(現在、期間限定で、LINEノベル、楽天Kobo、アマゾンKindleで無料購読が可能です。)

「人生がときめく片づけの魔法2 改訂版」(河出書房新社 刊)
最初の本を出版された後、質問を受けて執筆された本です。こんまり流で片づけたけど、もう少し深く理解したい、片づけたい方はお手にとってみてはいかがでしょうか。

「毎日がときめく片づけの魔法」
唯一、イラストでなく写真を使った本となります。読み手に語りかけるような文章で綴られています。エッセイのような感じでもあります。片づけの方法も載っていますが、まずはゆったりと読んでみたい、片づけてみたいなという方におすすめです。

「イラストでときめく片づけの魔法」
片づける!と既に決心した方におすすめです。見開きごとに1つの項目やカテゴリーの片づけ方法が記載されていて、わかりやすいです。片づけが進みます。私は、片づけをやる!と決心していたので、こちらの本を選んで片づけを始めました。

以上、4冊それぞれのおすすめポイントです。こんまり®︎流片づけに興味があって、片づけてみようかなと思った方は、今のご自身の状況から“ときめく一冊”を選んでみてはいかがでしょうか?

読んだ後、実際に片づけて見るのもいいですし、片づける前にポイントを理解したい方は『こんまり®︎メソッドワークショップ』もおすすめです。「本を読んだだけではわからなかった点が理解できました♪」「片づけスイッチが入りました♪」とおっしゃる方が多いです。1時間半でこんまりメソッドのエッセンスを理解し体験できます。面白そうと思ったらこちらからどうぞ。

みなさんの「ときめく一冊」が見つかりますように⭐︎

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
こんまり®︎流片づけコンサルタント
籔田育子