こんまり流片づけ成功へのサイン③

こんまり流で片づけていて、合っているのかなとおもうときないですか?こんまり流で片づけを進めて「小物類」に入ってくるとそれぞれの数は前のカテゴリー(衣類、本類、書類)に比べて少なくなる傾向ですが、カテゴリーの数が格段に増えます。そして起こってくるのが、ものの大移動です。部屋別・場所別に収納していたものがカテゴリー毎にまとめて収納されていくので、かなりの確率でものが家の中で移動します。

そうすると次に起こるのが、「片づけ前より散らかっているんではないか?」という状況です。特に小物類で感じます。しかし、正しい状況なので慌てず片づけ祭りを進めてください。小物類が進んでくると場所が落ち着いてきます。安心してください。

簡単ですが、以上3つがこんまり流で片づけを進めていった場合の代表的な成功へのサインです。「え、そんな風に感じない」という方はチョッと片づけたカテゴリーを見直してみるといいかもしれません。もちろん、全ての方に当てはまるわけではありませんので、そのあたりはご了承ください。

次回は、成功へのサイン・おまけをお伝えしてこのシリーズは一旦終わりにしたいと存じます。

最後までお読みくださり、ありがとうございます⭐︎
こんまり流片づけコンサルタント
籔田育子

片づけ個人レッスン 随時受付中♪
体験セミナー 2月29日(土)受付中♪
お問合せ